◆学習希望言語を選択して下さい 北京標準語 広東語 上海語

レッスン案内

マンツーマン1レッスン
3,500円(50分)※消費税別 / 1ヶ月4回以上(月謝制)

体験レッスン・資料請求

北京標準語の体験レッスンをご希望の方は、こちらからお申し込みください。

北京標準語レッスンの資料請求をご希望の方は、 こちらからお申し込みください。

レッスン料金

コースA course
コースB course
コースC course
テキスト
(『中国語口語速成』北京語言大学出版社)

入門上

入門下

基礎

提高

中級

高級
修了までの回数 20回 20回 25回 25回 20回 20回
週1回通う場合の修了期間 5ヶ月 5ヶ月 6ヶ月 6ヶ月 5ヶ月 5ヶ月
週2回通う場合の修了期間(おススメ。前回のレッスンを忘れないうちに先へ進みましょう) 2.5ヶ月 2.5ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 5ヶ月 5ヶ月
レッスン修了時に挑戦可能な資格 中国語検定試験 準4級~4級 3級 2級 準1級 1級
HSK 1~3級 4~5級 6級

※上記料金のほかテキスト代が2,160円必要です。
※前日20時までのご連絡でレッスン日時の変更が可能です。
(当日変更の場合は変更料540円お申し受けします)
※連絡無しの場合はレッスン消化扱いとなります。

マンツーマン1レッスン
3,500円(50分)※消費税別 / 1ヶ月4回以上(月謝制)

中国語を学ぶ皆様へ

A.仕事で最低限のコミュニケーションを取りたい方へ

Aコース修了を目指しましょう!テキストテキスト

■ HSK1~3級、中国語検定準4級、4級、3級

5~10ヶ月間、快快中国語学院で勉強して下さい。入門上、下のテキストをマスターすれば目標は十分かないます。

B.会議で自分の意見をはっきり言いたい方へ

Bコース修了を目指しましょう!テキストテキストテキスト

■ 狙える資格:HSK4~5級、中国語検定2級

8~1年4ヶ月間、快快中国語学院で勉強して下さい。基礎編まで修了すれば自分の意見を伝えることは出来ます。ここまで学習した方は中国語の基礎文法が身についたことになるので、次のステップへ進みましょう!

C.中国人のペースに負けず中国人を圧倒させたい方へ

Cコース修了を目指しましょう!テキストテキストテキストテキストテキストテキスト

■ 狙える資格:HSK6級、中国語検定準1級、1級

最低1~2年間、快快中国語学院で勉強して下さい。提高編からは地道な応用中国語の積み上げ学習となります。このレベルまで進んだ方の中国語は、読み、書きともに若干のミスが含まれていても理解を妨げるほどのものではないので、中国人が聞いても理解できるため、成長の実感を感じにくい段階にあります。
でも、ここまで勉強したのであれば、もう一段上を一緒に目指しましょう!ことわざや現地の習慣が分からないと理解出来ない表現はどの言語にも含まれます。それが分からず、中国人同士の笑いの輪の中に入れないなんて、悔しいではありませんか。
このあたりの表現が1つでも分かれば、中国人は絶対に驚き、そして心を開きあった最高のコミュニケーションが取れるでしょう!

マンツーマン1レッスン
3,500円(50分)※消費税別 / 1ヶ月4回以上(月謝制)

HSK/中国語検定対策講座

レッスン案内

HSK/中国語検定試験ともに聴解、読解のパートに分かれます。
ポイントは聴解。過去問を聞き込み、講師が作成する類似問題で特訓すれば対策は万全!

テキストは市販の対策本を使用。

『新HSK公式過去問題集』(朝日新聞社出版)
『中国語検定トレーニングブック』(アスク)
『中検問題集』(光生館)
を使用(他出版社の対策本でもOKです)

※テキストは各自で書店にてお求め下さい。

【2014年HSK日程】
1.3/16(日)筆記・口試 申込修了
2.6/14(土)筆記 郵送申込締切日 5/7(水)
3.9/14(日)筆記 郵送申込締切日 8/7(木)
4.12/6(土)筆記・口試 郵送申込締切日 10/30(木)

【2014年中国語検定試験日程】
1.3/23(日) 申込修了
  二次試験(準1級) 4/27(日)
2.6/22(日) 申込期間 4/15(火)~5/15(木)
  二次試験(準1級) 7/27(日)
3.11/23(日) 申込期間 9/15(月)~10/15(水)
  二次試験(準1・1級) 2015/1/11(日)

月刊『聴く中国語』、別冊『聴く中国語』講座(日中通信社 発行)

レッスン案内

中国語の会話中心レッスン希望者におススめ!
(基本文法が一通り身に付いており、実践練習に取り組みたい方に最適)

雑談の練習で一番困るのは、話題。中国語の会話力があっても、
何を話していいのか分からないという学習者も多いです。
毎月9日発売の月刊誌『聴く中国語』(日中通信社)なら、そんな心配も無用。
雑誌のテーマに沿って講師と会話すれば良いので、雑談力向上間違い無し!
1年間続ければ、自分が得意でない話題がきっと減ることでしょう!

定期購読もおススメ!快快中国語学院でも承っております。
13,000円/1年間 →お申し込みはこちら

強化したい話題/テーマが明確な人は、別冊『聴く中国語』(日中通信社)がおススメ。

『中国語で伝える!私と日本』『三国志登場人物で学ぶ中国語はじめて会話集』
『プロの中国語でニュースを聴く』『中国歴史わくわく百科』『日記ではじめる中国語』
『完全網羅 中国の名言格言』『中国家庭料理』『聴く唐詩三十首』『会話に活かす三国志語録』
『聴く小学生の中国語』『はじめての中国出張』『中国語で聴く西遊記』など、
興味を引く別冊誌が数多くラインナップされています。

快快中国語学院でセット申し込みを承っております。
別冊『聴く中国語』5冊セット 7,000円/1年間 →お申し込みはこちら

2014年開催「日中カラオケコンクール」対策講座

レッスン案内

カラオケに必要な要素は歌唱力。
しかし、コンテストに出る場合、中国語としてきちんと発音しているかも問われます。

TV番組で、外国人が日本語の曲を歌う番組が時々、ありますよね。
その際、日本語として自然なイントネーション、発音がされていないと違和感を感じます。

ということは、日本人が参加するときも同様です。
きちんと音程を守っても、高音、低音と使い分けられても、中国語としての発音が
”カタカナ発音”であれば、

カラオケ好きにお勧めの講座です。コンクールでは歌唱力はもちろん、中国語として、
自然な発音が出来ているかも審査されます。私たちが皆さんの発音をチェックします!

アプリ「音楽創作神器」を使えば、あっという間にカラオケボックスのように歌詞を見ながら歌の練習も出来ますよ!

第1回日中友好中国語作文コンクール対策講座

レッスン案内
2014年から始まる「日中友好中国語作文コンクール」(主催/日中通信社 協力/新華社通信社 新華网国際チャンネル、同日本語チャンネル)の対策講座です。

◆詳細はこちら
日中通信社ホームページ

レッスンで作文の書き方をアドバイスします!

体験レッセンお申し込み

資料請求

中国語ページ制作

快快日语学院

facebook

youtube

アクセスプリントアウト

アクセス

Googleマップはこちら >>

神田駅南口から東京方面に向かい、神田ステーションホテル様を越え、酒屋のカクヤス様の正面にあるビルの4Fです。

banner
Copyright© 2013 kaikai chinese college All Rights Reserved.